英語が出来なくても海外女ひとり旅する方法

英語が出来なくても人に助けられながら旅行しているブログです。

サハラ砂漠でラクダと満天の星

サハラ砂漠が見えてきてドキドキ。

他の人のブログを見ているとだいたい、一回ホテルに寄って荷物を分ける作業があるらし。

そこで身なりを整理しようと思っていると、急に車が止まり急にみんなが荷物を真ん中に集めだした!!!

 

ひぃ!!

 

すぐに出発っぽい!やばやばやば!!

え?何でみんなそんなに普通なんですか?

そしてセレブリティ中国人はいつの間にはいなくなってた。

 

昨日、荷物を一応ボストンバックに入れてすぐに出せる状態だったのでセーフだけど、

一眼レフカメラを砂から守るための防御をジップロックとテープで作ろうと思ってたのにそんな余裕一切なし!

 

一応、携帯はダイソーで買った防水ケースに入れて首にかけました。

皆は砂対策一切してないで裸のままのスマホで撮りまくってた。

 

砂漠の砂は細かいから変な所に砂が入り込んで動作に影響があることもあるって噂。

防塵カバー必須って情報得ていますが!!!??

 

 

まだシャウエンもスペインも残ってるのにここでカメラを壊すわけにはいかない。

そう思いつつも

・・・何か平気そう・・・・。

 

1人でワタワタしている中、みんな買ったターバンを巻いているので私はサクッとラクダ使いに巻いてもらいました。

f:id:yukkoxxx:20191127142558j:plain

慌ただしくラクダに乗ります。(真ん中)

f:id:yukkoxxx:20191127142602j:plain

お判りでしょうか。私だけ荷物もってる。みんな携帯くらいしか持っていない。

 

f:id:yukkoxxx:20191127142609j:plain

わ~!砂漠だ~!って思うよりも、この状態で2時間くらい乗るってブログで書いてあったけど、そんなに長時間乗ってられるかめちゃめちゃ心配。

 

f:id:yukkoxxx:20191128095738j:plain

砂漠が広大すぎて少し怖いんだすよね私。

海も広大すぎて怖い。

ここで1人にされたら戻れる気がしない。

 

ラクダは意外と乗り心地も良くて、これなら2時間くらい大丈夫かなって思った矢先に30分くらいで降ろされた。

で、壁みたいな砂丘を登れと。

f:id:yukkoxxx:20191128095655j:plain

余裕そうに見えるけど砂に足がもっていかれて進まないし、体力が無さ過ぎる私は休みながらラクダ使いに手を引っ張られながら登りました。

f:id:yukkoxxx:20191128100210j:plain

綺麗な砂丘が見れた。

 

みんな超元気でボードで遊んだりベンスなんて砂丘を駆け回ってて、20代の体力ってこんなにすごかった?

f:id:yukkoxxx:20191128100214j:plain

私はリリーとまったり。

f:id:yukkoxxx:20191128100406j:plain

 

自分を撮るよりも美しいリリーを撮ってた方が楽しかった。

絵になる。

f:id:yukkoxxx:20191128102505j:plain

私の映ってる写真は砂漠感があんまり出てない。

f:id:yukkoxxx:20191128102750j:plain

ラクダ使いに引っ張られて下までいくんだけど、これ最後にやってもらったら楽しかった!楽ちん。

f:id:yukkoxxx:20191128102524j:plain

ラクダ使い。写真沢山撮ってくれた。

あ。一眼レフカメラはカバー無くても大丈夫でした!

多分、風が全くなかったから。

帰国した後もちゃんと動いてました♪

f:id:yukkoxxx:20191128102529j:plain

ラクダって唾かけてくるイメージだったけど大人しくていい子ちゃん。

f:id:yukkoxxx:20191128102515j:plain

 

それからまたラクダに乗ってキャンプ地に行きました。

f:id:yukkoxxx:20191128102539j:plain




15分くらいで着いたかな。

 

こんな感じでテントが10個くらいある。

もちろんプライベートルームなんてないさ。

 

私は1人なので、ちょうど人数が余っていたらしいアジア人とスイス人の部屋にされました。

他のツアーの子なのに!

せめて同じツアーの子がいいなと思ったけど、2人ともいい子そうなので一緒の部屋にさせて頂きます。

f:id:yukkoxxx:20191128103831j:plain

テントの中には大きなベットが2つ。

私はここを一人で使ったよ。

意外と綺麗だし、毛布も温かそうだからよかった~♪

少し荷物整理してたらゴキブリを発見してしまって・・・・(´;ω;`)

ここで寝るのか・・・。

f:id:yukkoxxx:20191128103827j:plain

数年前の私なら絶叫してたけど、一人暮らしが長くなりゴキブリがいても心臓が早くなることは無くなりました。

嫌いは嫌いだよ。

 

 

はい。すぐに夕ご飯。

タジン鍋。

f:id:yukkoxxx:20191128104438j:plain

普通に美味しい。

テーブルに3か所置いていく感じ。

私は3人で1つのタジンを食べたけど、他の子は5人くらいで1つだから足りるの?って思ったら新しいタジンがお腹いっぱいになるまで出てきてた。

 

遠慮して取りにくいかもしれないけど、ガンガン食べました。

 

 

そのあと、ベルベル人が音楽を弾いてくれます。

ちょこんと一人で座ってたら、フィリップやマリーがお菓子食べながら

「ユキ。お菓子あるよおいで~」

と声をかけてくれます。

みんな優しいな。

 

他のツアーの子たちとも一緒に踊ります。

踊りがすっごい上手な子がいて素敵でした。

皆で踊るときに、リリーは嫌がってたけど手を引いてみんなで行こうよ!って

ほぼ全員で輪になって踊ってました。

f:id:yukkoxxx:20191128104441j:plain

 上見ると満天の星空。

天の川もバッチリ見えました。

 

 

つづく


ブログランキングに登録してるよ!

ボタン押してくれたら順位があがのでよかったらお願いします。

 

 


にほんブログ村