英語が出来なくても海外女ひとり旅をする方法

美容好きのエステティシャンが人に助けられながら旅行しているブログです。

【ケアンズにワーホリ・3】仕事探しスタート!

ぐっすり寝た。寝たりないくらい寝た。

 

エージェントさんの子供たちが学校に行く前に起きてバイバイした。

 

荷物まとめてから昨日決めたシェアハウスに行ったよ。

今日はとりあえずいい部屋で寝れます。

 

f:id:yukkoxxx:20171205151838j:plain

でも昨日は扉すらないベランダにカーテン付けるって言ってたんだけど今日行ったら扉が付いてた!鍵も!(上の写真の階段上がって左の所なの)

 

 

よかった。

それからエージェントさんに市内まで車で連れて行って貰って、自分で携帯屋さんへ。

バリ島で使ってた携帯はシムカードを変えれば使えるかなと思って持ってきたの。

そしたら使えた!

携帯の文字もインドネシア語から英語に変わってた。

 

それからケアンズセンターって言うところ行って食料かったんだけど

野菜が高い。

 

でもシャンプー・コンディショナー・ボディソープは3ドルくらいで大きいの買えた。

あとお水。

硬水とか軟水とかあるのかな~?と思ってよく見て買ったのに、炭酸水かっちゃった(´;ω;`)95セントだし、まぁいいか。

 

 

それからエージェントさんが迎えに来てくれてシェアハウスに戻りました。

 

 

 

 

 

次の日から10日間は地獄部屋。
 
分かりにくいけどこんな感じです。
 

f:id:yukkoxxx:20171205151958j:plain

何もなかったところなのに鍵のかかる扉とマットレスとハンガーも用意してくれた!
あとでファンも持ってくるねとの事。
ありがとうございます!
 
洗濯したり荷物整理してたら今日からここに住むリナちゃんが来た。
話しやすくていい子。

セカンドビザで1年3か月目なんだって。
 
市内まで遠いので1人1台自転車を借りれるんだけど、どれも壊れててすぐに空気が抜けちゃう。
別のを借りて出発!
 
 
ケアンズセンター通称ケアセンで自転車を止めてから、レジュメをコピーしにオフィスワークって所にいった。
私の前の人が大量にコピーしてたので時間かかりつつも15部つくってから、よ~し!ついに配りに行くぞ!と自転車に乗ったら
 
自転車壊れたー!!!!!
 
シェアハウスのオーナーに電話したら車で来てくれたので助かった。
でも、配りに行けないな・・・って思ったら、市内で待ってるから行ってきなって言ってくれた!優しい!
1時間で終わるからって伝えバイバイした。
 
待ってる人がいると思うと少し焦るからモタモタしないで突撃できてちょうどいいかも。
最初は目を付けてたローカルスパに行って、昨日練習したセリフのみ伝える。
「I am looking for job. This is my resume」
募集してなさそうだったけど受け取ってくれてよかった。
 
それから日本人経営のエステに行ったけど閉まってた。
 


あとは大本命のローカルエステに行ったらちょうど私が見つけたタイミングで鍵開けてる人がいてその人にレジュメを渡して少し自己アピール。
1週間のうち土曜日しか働けないみたい・・・

他の事は分からなかったけど日本人スタッフに電話させるとの事。
 
タイミングよく話せたので自転車が壊れてよかった。
 
ちゃんとレジュメを配れたのでよかった!
今日は車だし、スーパーでお米とキャベツとスパムとパスタ麺買った。
パスタ麺が大量に入って1ドル!すてき!パスタばっかり食べそう・・・。
 
 
それからオーナーに連絡して一緒に帰る途中で、2店ビールの値段を見て回ってた。
1本80ドルするんだって。高い。
ビール好きじゃなくてよかった。煙草も吸わないし。
 
 
家に戻ったらリナちゃんがいて、同じシェアハウスのルリちゃんもいてずっと話してた。
ルリちゃんはお寿司屋さんで働いてるんだって。たまに余ったのもってくるらしいので楽しみにしてます!
 
リナちゃんはケアンズ来たばかりなので私と同じく職探し中。
 
 
明日も仕事探ししなきゃ。
 
 
 
つづく

毎朝8時に更新中☆

 

しばらく仕事探しの日々が始まります。

クソつまらないブログになっていくので楽しみにしないでね。

つまんね~なっ思っていいです。
 
 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに登録してるよ!

 

ボタン押してくれたら順位があがるよ。

でもこのブログ面白くないじゃんと思ったでしょ(;´Д`)

 


にほんブログ村