英語が出来なくても海外女ひとり旅をする方法

美容好きのエステティシャンが人に助けられながら旅行しているブログです。

ワーキングホリデーとは?

バリ島のマッサージ留学から帰って来て年末年始をゆっくり過ごし、1月には誕生日でまた1歳ポイントが上がりました。

 

少し前から気になってたワーキングホリデーの年齢制限が30歳。

ギリギリなので「ちょっと行ってみるか」って軽い気持ちで行く事を決定。

仕事もしてない今がチャンス。

 

2017年オーストラリアのワーホリ年齢制限が35歳になったみたい。

 

 ワーキングホリデーって何

ホリデーなんて言ってるくらいだから海外で遊んでるんでしょ。と思われがちですが、

ワーキングホリデーとは、やりたいことやりながら海外で働くことができるビザの事。

語学の勉強しながらバイトしたり、私はマッサージの勉強しつつ旅費を稼ぎたいから働きたいとか。

 

オーストラリアの場合は、普通の観光ビザだと滞在できる期間が3か月なんだけどワーキングホリデーのビザは1年有効

途中で帰国しても大丈夫。

 

 

ワーキングホリデーが出来る国はきまってるんだよ。

・オーストラリア

・ニュージーランド

・韓国

・台湾

・香港

・カナダ

・フランス

・イギリス

・ドイツ

・アイルランド

・ノルウェー

・ポルトガル

・オーストリア

・スペイン

・デンマーク

・スロベニア

・ポーランド 

・アイルランド

 

この中から選ぶ。

現在、日本がワーキングホリデー協定結んでるのは全部で16国らしいです。

ヨーロッパが多いけどビザの申請しても倍率が高くて受からないんだって。

 

オーストラリアはすんなりOKでたよ。

 

見ての通りアメリカはワーキングホリデーで行けないんだ。

だからあっちで語学を勉強してる人はアルバイトも出来ないんだよ。

 

 

 

 

カナダとオーストラリアで迷ったけど、オーストラリアに行く事にしました。

理由としては・・・

 

・1回行ったことある(修学旅行でシドニーとメルボルン)

・オーガニックコスメが有名

・イギリス国際資格のCIBTAC(エステの資格)を活用できそう。

・ついでにエアーズロックに行きたい

 

 

物価はどっちも大差ないし。

太陽が3つあるといわれてる紫外線大国のオーストラリアなので最後まで迷ったけど決め手はやっぱりエアーズロックに行きたいから。

 

 

 

 

ご存知の通り英語はさっぱりできない私ですが、本当に軽ーい気持ちで行く事にしたんです。

ダメならずぐ帰ってさっさと日本で働こー

10月にはVAMPSのハロウィンあるし(この時2013年)、去年はバリにいて行けなかったから今年はそれまでに戻ろー

なので最初から1年いるつもり無し。(ワーホリ期限は1年)

 

 

何しに行くのかというと、だいたいワーキングホリデーにいく人は語学留学。

英語の学校に行きながらバイトするかんじなんだけど・・・。

 

・・・・。英語の学校か。勉強したくないな。(なめてる)

バリでボディマッサージの勉強したしそれを生かした仕事がしたいな。

 

ってことで語学スクールは行かずにさっさと働くことを決める。(なめてる)

 

 

 

つづく

 

 

次回はワーホリに持っていくと良いものを紹介させて頂きます☆

 

毎朝8時に更新中☆

 

 

 

ブログランキングに登録してるよ!

ボタン押してくれたら順位があがるのでよろしくお願いします(^^♪

 


にほんブログ村