英語が出来なくても海外女ひとり旅をする方法

美容好きのエステティシャンが人に助けられながら旅行しているブログです。

カンボジア旅行④食べれる量を大切食べる

タ・プロームを後にして、次に向かったのは

 バンテアイ・クディ

f:id:yukkoxxx:20171015102916j:plain

 

 

昔、上智大学が普及作業してたら

100体近くの仏像が出てきたんだって!

 

あ。

 

274体だって。

 

土に埋められて捨てられたんだってさ、仏教からヒンドゥー教になったから。

上智大学の人ビックリしただろうね。

f:id:yukkoxxx:20171015102929j:plain

この場所はすぐにでも壊れそうなところで、ガイドのチェルダーさんが

「雨降った後にここに来るのは怖い。一番怖い」

っていってた。

f:id:yukkoxxx:20171015102939j:plain

木で支えてあったり,石がずれてたりして、確かに怖い場所。

地震あったら一発でアウトなんじゃ・・・カンボジア地震も台風もないんだって。

羨ましい!

f:id:yukkoxxx:20171015102801j:plain

石が崩れないようにしてるのかな?

細~~いビニールテープみたいなの・・・・(;・∀・)

 

 危ないね。

 

 

帰りに小さい子がアクセ売りに来てさ、いらないなぁって思ったけど

1ドルくらいでこの子が笑顔になるなら…と思いチェルダーさんに選んでもらって1つ購入。

 

f:id:yukkoxxx:20171015103728j:plain

 

あ。笑ってくれた。

 

f:id:yukkoxxx:20171015164341j:plain

 

1ドル札もってなくてチェルダーさんに借りました。

すみません。

すぐ返しました。

 

 

 

 

それからプラサート・クラヴィンって王様が沐浴してたところ。

 

f:id:yukkoxxx:20171015164542j:plain

 

ふ~ん。って感じ

f:id:yukkoxxx:20171015165522j:plain

 

黒くて足の長いニワトリがいたから

「足ながー」

って言ったら、チェルダーさんが

「おいしそ~」

ってポソっと。

 

ふふふ。

 

あとね、雨降ったからカエルが鳴いてたのね。

低い声で「ヴォォゥ」って。

どっか工事してるのかと思った。

カンボジアの人は雨降ったらカエルを取りに行くんだって。

鳥のささみみたいなんだっけ?

子供とかがカエルもってなくてよかった。

そんなの見たら泣いちゃう。

あ。明日は、水上生活見学だ・・・カエル大丈夫かな。心配

 

 

そして、そのあとはご飯!

可愛くてきれーなお店に私だけ!!

すみません!

f:id:yukkoxxx:20171015170025j:plain

 

しかも、この量どうみても1人分じゃないよね??!

f:id:yukkoxxx:20171015165140j:plain

「こんなに食べれないよ(;'∀')!!!!!」

って言ったら

「残しても大丈夫」

って言ってくれたので、食べれるだけ食べた。

 

空心菜炒めがやっぱりすっごいおいしくて、狂ったように食べた。

 

 

 

f:id:yukkoxxx:20171015170157j:plain

ぐはー!!!

 

 

がんばったでしょ??!!!

残してごめんなさい!芯残してる。。。

お腹がはちきれそうです。

 

 

日本は、好きなだけ食べて、太って、ダイエットして、また好きなだけ食べて、太って、ダイエットして、悩んで・・・

って繰り返している人がたくさんいるのに、この国は食べることに困ってる人が沢山いるんだよね。

食べなきゃ死んじゃうから、服とかゲームとか家電とかエステとか美容院とかネイルとかよりもさ、食べ物が一番大切なのにそれをすぐに忘れちゃう。

 

食べれる分を大切に食べるようにしよう!

と、思った帰り道でした。

 

 

 

 

 

19時に帰ってきたのにお風呂入って日記書いてたら23時になった。

何時間書いてんの??

f:id:yukkoxxx:20171015171149j:plain

 

 

でも、思ったこと書いてるの好きなんです。

 

 

 

 

 

 

つづく