英語が出来なくても海外女ひとり旅する方法

英語が出来なくても人に助けられながら旅行しているブログです。

【モロッコひとり旅】青い街シャウエンを夕方から散策

リヤドで少し休憩してから散策へ!
リヤドのイケメンお兄さんに簡単に道を教えて貰いました。
階段が無い道を歩けば広場にでるという説明が分かりやすかった!
おすすめのレストランも教えて貰ったので、フラフラ歩くことにしました。

f:id:yukkoxxx:20191204095625j:plain

青い!

f:id:yukkoxxx:20191204095628j:plain

全部青い!!

f:id:yukkoxxx:20191204095814j:plain

歩いてるだけですっごく楽しい!

日本人もチラホラいて嬉しくなります。今まで全く会わなかったから。

f:id:yukkoxxx:20191204095632j:plain

うわ~~!!!可愛いとテンション上がって写真撮りまくってたら、後ろから走ってくる人がいて振り返ったらバスで会ったジャーだった!

嬉しい~!!わ~い一緒に回って写真撮ろうよ!!!

って事で一緒に回ります。

 

さっくバスの予約したところでタクシーシェアしようよって言ったんだけど、お互いがどのゲートか分からなくてそのままバイバイしちゃってたんだよね。

私はタクシーで行ったけどジャーはタクシーが全部なくて20分くらい歩いたんだって!結構な坂だったし、ゴメンね!って言ったら何でゴメン?って言ってた(笑)

私は大きなトランクだったけどジャーはバックパックだったから大丈夫だった良かった。

 

f:id:yukkoxxx:20191204111555j:plain

写真スポットが多い通りがあるんだけど、そんなに人がいなかった。

 

f:id:yukkoxxx:20191204111609j:plain

 

陽が落ちたら青い町も雰囲気が変わります。

f:id:yukkoxxx:20191204111808j:plain

1人だったら人のいない通りは怖かったかも。

f:id:yukkoxxx:20191204111813j:plain

そして一人だったら迷ってた。

ジャーがいてくれてよかった♪

f:id:yukkoxxx:20191204111815j:plain




ジャーはGPS使ってたけど細い道はやっぱり分からなくて、地元の人に聞くと案内してくれるって言うけど案内料取られそうなので断ったりしてウロウロしてたらメインの広場にでました。

 

何食べる?タジンは飽きたよねって話したら、ピザとかサンドイッチの安い店をさっき見つけたとのこと。

ってことで広場近くのお店に行って食べました。久しぶりのピザとポテトで美味しかった♪ジャーは私のレベルに合わせた英語で話してくれるのでギリ通じる。

 

明日の朝も待ち合わせすることにしました。楽しみ♪

 

ジャーとバイバイしたらさっきまで小雨だったのに本格的に降ってきて、結構ずぶぬれになりつつリヤドに戻ったんだけど、曲がる場所が分からなくて、オジサンに聞いたらオジサンのお店の傘をさしてくれてリヤドまで送ってくれました!チップも請求されず、明日お店に来てねと。「良い人だね。」と迎えてくれたリヤドのイケメンも言ってました。

雨でビショビショで少し恥ずかしかったんだけど、それを見たイケメンが

「濡れてて綺麗だよ」

って言ってくれました。

 

心もイケメン!

モロッコ万歳!!

 

私も、どっかで濡れた人を見たら「濡れてて綺麗だよ」とか「かっこいいよ」って言おうと思いました。

 

濡れた服どうしようかと思ったら、バスルームにタオルウォーマーあった。

数時間ですぐに乾いたので、ここぞとばかりに洗濯しました(手洗い)

 

 

 

 

 

つづく


ブログランキングに登録してるよ!

ボタン押してくれたら順位があがのでよかったらお願いします。

 

 


にほんブログ村