英語が出来なくても海外女ひとり旅をする方法

美容好きのエステティシャンが人に助けられながら旅行しているブログです。

【マレーシアに女子1人旅・17】1泊2千円のホテルで泥のように寝る

サンダカンに日帰りで帰って来てあたりは真っ暗。

今日泊まるホテルの場所もいまいち分かってないしWi-Fiもないから迷ったら嫌だなって思ってんだけど、アゴダの口コミに詳しく駅からの道のりを書いてくれている人がいてすごく助かった。

昨日予約したのはホテル セントラル。

KLセントラル駅からショッピングセンターを通ると近いんだけど夜だとそこが通れない。

バスで駅まで行ったら少し暗い所を通って「本当にこっちでいいのかな?」って心配になると思うけど、バス乗り場からも10分くらいで着く。

 

1泊2千円。

部屋に窓ないけど昨日の空港内ホテルも窓なかったしそこより広い。

口コミ通り部屋に入った瞬間に下水のにおいが・・・結構する。

シャワーもぬるめ。

でもでも2千円でこのクオリティはありがたい。

ドライヤーあるしポットもあるしアメニティもあるし。

本当に寝るだけの部屋だし。

工事の音?ポンプ?なんかの音がするけど私は泥のように寝るだけ。

 

次の日はマラッカっていう町に行きます!

マレーシアに来てやっと連泊できるから荷物整理しないでいいから嬉しい。

 

KLセントラル駅からマラッカ行きのバスが出てる駅まで電車で行くんだけど、これがなかなか来ない。

15分くらい待つ。

LBSっていうバスターミナルはすっごい広い。

でもすんなりとチケット買えた。

チケット買う時にパスポートの提示お願いされたから持って行ったほうが良いよ。

MYR20(約600円)2時間半かかるのに安すぎるバス代。

f:id:yukkoxxx:20181116170711j:plain

 20分くらい待って出発。

バスは広いし綺麗だけどやっぱり寒い。

隣に座った子がぽっちゃりで私の腕に当たってくる。

いつもなら嫌なんだけど、温かくて嬉しい。

人の体温で温まりながらウトウトと眠ります。

 

 つづく

  

ブログランキングに登録してるよ!

ボタン押してくれたら順位があがのでよかったらお願いします。

 


にほんブログ村