英語が出来なくても海外女ひとり旅をする方法

美容好きのエステティシャンが人に助けられながら旅行しているブログです。

【マレーシアに女子1人旅・15】テングザルのボス

ラブックベイ テングザル保護区に来たけど餌付けまで2時間あるので、レストランで待つ。

るるぶ 持って行ってたから明日の予定を決めた。

 

マレーシアに来てゆっくりできる時が少しもなかったから、ゆっくりできてよかった。

餌付けするところはAとBの2か所。

レストラン近くのAじゃなくてBに移動するらしくて時間の少し前にそっちに移動した。

 

広い場所について少しまったら、餌を持つスタッフがきた!

ついに!

ワクワクしてたら、テングザルが走ってやってきた!

f:id:yukkoxxx:20181115125112j:plain

目の前!

f:id:yukkoxxx:20181115125146j:plain

いつの間にか沢山いた。

f:id:yukkoxxx:20181115125136j:plain

可愛い鼻!見たかった鼻!!!

f:id:yukkoxxx:20181115125132j:plain

かわいい!!


f:id:yukkoxxx:20181115125125j:plain

この子たち友達かな?兄弟かな?ずっとちょっかいだし合って遊んでた。

f:id:yukkoxxx:20181115125157j:plain

ボス。

f:id:yukkoxxx:20181115125156j:plain

子供達とか仲間同士が餌の取り合いでケンカするとボスが

「こ~~ら~~」って感じで低い声で注意してるのが人間っぽくて面白かった。

 

f:id:yukkoxxx:20181115125204j:plain

尻尾が白くて長い。

f:id:yukkoxxx:20181115125143j:plain

汗だらだらかきながら写真撮ってたら一番最後になってた。

さようならテングザル・・・もう少し近くに来てくれるかと思った。

すこしションボリしてたら、なんともう一つのほう餌付けも見に行けるらしい。

飛行機の時間大丈夫?って思ったけど、何とかなるだろう。

 

つづく

 

  

ブログランキングに登録してるよ!

ボタン押してくれたら順位があがのでよかったらお願いします。

 


にほんブログ村